お多福豆

土地柄を活かした長崎の自然の恵みを
ごはんやお酒のお供に

お多福豆とは、大粒のそら豆を甘く煮込んだ料理のこと。職人がじっくり丁寧に煮込むことで肉厚でやわらかい食感と、真っ黒な見た目を実現しています。

海と山に囲まれた長崎は、かつて「食の都」とも呼ばれており、土地柄を活かした自然の恵みが豊富です。素材の風味を活かした吉宗のお多福豆をぜひご家庭でもお楽しみください。

吉宗のオンラインショップ

茶碗むしをはじめ、蒸寿し、角煮など地方発送承ります。
ご贈答やお中元・お歳暮ギフトにもご利用いただけます。